2015.11.24 Tuesday 01:08

御供物のバリエーション

かなり久しぶりの更新になってしまいました。

今回は、浄土真宗本願寺派の御供物のカラーバリエーションを
ご紹介します。


州浜の御供物を、赤と黄色で仕上げました。

「すはま」は、大豆を炒った粉と砂糖でつくりますので、
分かり易く申しますと「大豆の御供物」です。

紅葉の季節らしい色合いになっております。

ご法要の後に、仏様の下がりものとして
「御供物ほどき」(←分解すること)をして、
参拝された皆様と召し上がっていただくことができます。

「すはま」は、乾燥やカビにかなり強い素材ですので、
御供物には最適といえます。
 

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.mikito-matsukaze.com/trackback/118
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.