2011.02.01 Tuesday 23:11

恒例 プチ新年会

京都伝統文化を生業としている同級生と、かなり久しぶりに食事に行きました。

高倉六角にある 「割烹 なかじん」さんにお邪魔いたしました。

こちらも、家族だけでされているようなお店で、なにか通ずるものを感じました

御菓子屋さんと同様、こういった御料理屋さんも、物理的限界が小さく限られてしまう以上、ある程度お客様像を絞って、自分達で楽しみながら取り扱う品を決定されていると思います。

素材の良さを生かしきったお料理を堪能できました。

2人とも体調があまりよくなかったのであまり呑みませんでしたが、非常にお酒がすすむと思います。


雲子とウニの天ぷら  かなり美味しかったです。


最後は、自家製カレーと味噌汁で

30代でどれだけ出来るか、ここが人生の最重要局面のひとつだと思います。

Yくん、お互いがんばりましょう。

翌日、彼はインフルエンザと診断

やはり、相当体調悪かったのか  

くれぐれもお大事に・・・


Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.mikito-matsukaze.com/trackback/7
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.